aamall

「 あるヨギの自叙伝 」 落ち着いた心を維持するために

2010年06月08日

ひつこく、あるヨギの自叙伝  ※生命の実相と「 あるヨギの自叙伝 」 ジョージ・イーストマン



ひつこく、あるヨギの自叙伝  聖者の視点はユニーク 







読者の方からの質問にお答えしたなかで、考え方やらのヒントに

なりそうなものの一部を加筆編集して( 抜粋して )掲載します。



Tさん!記事掲載にご快諾くださり感謝します。



( ここから )



Tさま



お返事ありがとうございます。

岡崎です。





> さて、岡崎さんがやたらにプッシュしている〔していた?〕

> 「あるヨギの自叙伝」ですが、そんなにいいなら・・・と

> なんのことやらわからないままに、図書館で借りて読んでみました。

> 感想は・・・Σ(゜ェ゜(・ェ・ノ)ノ!!

> そのときの状態に見事にジャストミート!・・・。

> そのときの私は、仕事に行き詰っていてどうにも打開策が見つからず

> やらなければならないことは山のようにあるのに、手がちっとも動かない。

> それはそれはホトホト困っていました。

> そんなときに岡崎さんのブログかメルマガで「あるヨギの自叙伝」のことが

> さかんに話題に上っておりました。

> なんとなくは気になっていたものの、手を伸ばしたことで打開されるとは

> 露ほどにも思っていませんでした。

> 隙間時間を見つけては、ちょっとずつちょっとずつ惜しむかのように

> 読んでいきました。



お読みになりましたか。



「 あるヨギの自叙伝 」は、薦めるのに勇気がいる書で、

この書を理解するには、何らかのバックボーンが必要な気がしますが
この書は、「 行を完成したインドのヨーガの聖者が直接書き下ろした書 」

というのが非常にユニークで珍しいです。

続きを読む

navikan at 14:35|PermalinkComments(44)TrackBack(0)

2010年03月02日

またまた「 あるヨギの自叙伝 」

読者の方からの質問にお答えしたなかで、考え方や

実践のヒントになりそうなものの 一部を( 加筆 )編集して掲載します。



Oさん、記事掲載にご快諾いただきありがとうございます。



( ここから )



Oさま



お返事ありがとうございます。

岡崎です。







( 中略 )



( Oさん )



> 「 あるヨギの自叙伝 」は、岡崎さんが最近何度も紹介されておられて、

> 一度読んでみたいなぁと思っています。

> 問題は地元の図書館は小さくて、その本を置いていないということです。

>



確かに小さな図書館の場合は置いてない場合がありますよね。( 汗



続きを読む

navikan at 20:28|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2010年02月01日

好・不調の波と運星をかわす方法について



読者の方からの質問にお答えしたなかで、考え方や実践のヒントになりそうなものの

一部を( 加筆 )編集して掲載します。







( ここから )





Tさま



お返事ありがとうございます。



結構慌しくしていましてお返事が遅れましてすみません。



岡崎です。

>岡崎さんは、「全てを受け入れることにより、必ず自分にプラスになって

返ってくるんだ」という考えではなく、日々に

>喜びを感じ取り、それが持続につながっているというお考えですか・・・。



>今までの自分では、思いもよらなかった見方ですね。

>この見方にたどりつけるのかどうかはわかりませんが、

>がんばっていきます。




お褒めのお言葉はありがたいのですが

この見方がそんなに高尚・・とは思いません。 (^_^;)


ただ

続きを読む

navikan at 13:21|PermalinkComments(19)TrackBack(0)