ジーニアスQuest

 読んで頂いた方が、自然に幸運になってツイテくるためのパワフルな方法
   継続力をつけるための習慣化のノウハウ
  オマケで右脳開発や速読法等の記事をアップしています。  

Category: 「 あるヨギの自叙伝 」 落ち着いた心を維持するために



天風哲人の口述書( 述書3部作 )で深く、かつ明確に述べられている心身統一法



「 あるヨギの自叙伝 」

「 人間の永遠の探求 」で述べられていることが、それぞれ相互補完的関係にあるという指摘については、どういう意味ですか?ということで





これも読者の方から、ご質問と真意の確認があるのですが (^_^;)







「 あるヨギの自叙伝 」なんかも研究した体験から( 敢えて )言わせてもらうなら






それぞれの方法は役割分担が違っていて

優劣・・というより


( 特別な素質がある上根の方ならともかく(^_^;) )

 それぞれの方法は、お互い必要な補い合う関係( 相互補完的関係 )という位置づけで観ています。

( ただし・・「 あるヨギの自叙伝 」は崇高過ぎて、天風哲人のものとは段差があり過ぎることも否定できない感があります )

それはさておき


「 あるヨギの自叙伝 」の著者のヨガナンダ師は、 行を完成した真のヨギの視座から

 人間の意志というのは、理性心や本能心等と違って心に属するものではなく、上位に位置するもの
意志の力は、心とは別次元から出てくるもので、出どころが違うのですよ・・ということを、その著書のなかでハッキリ述べて( How to Say )います。







ですが・・・・


続きを読む



ひつこく、あるヨギの自叙伝  聖者の視点はユニーク 







読者の方からの質問にお答えしたなかで、考え方やらのヒントに

なりそうなものの一部を加筆編集して( 抜粋して )掲載します。



Tさん!記事掲載にご快諾くださり感謝します。



( ここから )



Tさま



お返事ありがとうございます。

岡崎です。





> さて、岡崎さんがやたらにプッシュしている〔していた?〕

> 「あるヨギの自叙伝」ですが、そんなにいいなら・・・と

> なんのことやらわからないままに、図書館で借りて読んでみました。

> 感想は・・・Σ(゜ェ゜(・ェ・ノ)ノ!!

> そのときの状態に見事にジャストミート!・・・。

> そのときの私は、仕事に行き詰っていてどうにも打開策が見つからず

> やらなければならないことは山のようにあるのに、手がちっとも動かない。

> それはそれはホトホト困っていました。

> そんなときに岡崎さんのブログかメルマガで「あるヨギの自叙伝」のことが

> さかんに話題に上っておりました。

> なんとなくは気になっていたものの、手を伸ばしたことで打開されるとは

> 露ほどにも思っていませんでした。

> 隙間時間を見つけては、ちょっとずつちょっとずつ惜しむかのように

> 読んでいきました。



お読みになりましたか。



「 あるヨギの自叙伝 」は、薦めるのに勇気がいる書で、

この書を理解するには、何らかのバックボーンが必要な気がしますが
この書は、「 行を完成したインドのヨーガの聖者が直接書き下ろした書 」

というのが非常にユニークで珍しいです。

続きを読む

読者の方からの質問にお答えしたなかで、考え方や

実践のヒントになりそうなものの 一部を( 加筆 )編集して掲載します。



Oさん、記事掲載にご快諾いただきありがとうございます。



( ここから )



Oさま



お返事ありがとうございます。

岡崎です。







( 中略 )



( Oさん )



> 「 あるヨギの自叙伝 」は、岡崎さんが最近何度も紹介されておられて、

> 一度読んでみたいなぁと思っています。

> 問題は地元の図書館は小さくて、その本を置いていないということです。

>



確かに小さな図書館の場合は置いてない場合がありますよね。( 汗



続きを読む

↑このページのトップヘ