ジーニアスQuest

 読んで頂いた方が、心の管理法や目標達成力を培うためのパワフルな方法
   継続力をつけるための習慣化のノウハウ
  や速読など能力開発等の記事をアップしています。  

丹田呼吸のこと

丹田呼吸の秘訣は出る息を長くし、息に真心を込めることです


丹田呼吸の秘訣は出る息を長くし、息に真心を込める
ようにすることです






読者の方からの質問にお答えしたなかで、サイトとかの実践のヒントになりそうな
ものを一部( 加筆 )編集して掲載します。


Mさん!  記事掲載にご快諾いただき感謝します。



( 以下抜粋引用 )





Mさま

お返事有難うございます。
岡崎です。


> 1.クンバハカの際に丹田に力を込めるとあるのですが、なんとなく
感覚的につかみづらいので、肩を落としたのと、肛門を上げたのが
丹田でぶつかっている
> とイメージすればよろしいでしょうか?
>

 いえ、私の場合は

  想像はしていないです。

 丹田の仮想の一点に氣持ち( 注意 )を置く・・ということです。


 サイトやら小冊子にもあれこれ書いていますが

 クンバハカ体勢にしても結局は、自分自身の身体で悟らなければならないようですし



  説明すればするほど読者やらが迷ってしまうのではなかろうか?という危惧があります。

 そういう懸念はありますが



 性懲りもなく



もうちょっと具体的に解説するなら(^_^;)


 肩をすっと下げ腰を締めるという

    身体操作によって生じた刺激に心を集注して

       丹田( 臍下3寸 お臍に親指を当てて指4本目の薬指付近の仮想の内部のある一点 )に力を漲らせます。

 丹田の探し方は以下のページの後段をご覧いただければと思います。

 丹田の探し方



  顎をちょっと引いて胸を軽くふわっと開いて両肩( 横隔膜の位置も下げ )をすっと下げたら
   
    下げたときの微かな

   心地いい刺激の波紋が下方に伝わりますよね。


 その刺激と

  腰をぐっと締めて下丹田を充実させたときの

   心地いい刺激の波紋の収斂( 収束 )する身体内部の
     
   仮想点に

     肩が下がる刺激と腰を締めた刺激を追いかけながら

  すっと気持を下げて充実させる感覚です。


  また

   何かに集注しようと思った( 最初 )にとる

   絶対クンバハカは



  ぐっと仙骨を意念で圧しつつも骨盤を立てる感覚もあります。


 ちなみに
  



 以下の書籍の

112ページ〜113ページ

鉄布衫功 筋膜・腱・骨を鍛えるタオ気功

が仙骨を圧迫し立てるということの参考になるかもしれません。

続きを読む

 性格と呼吸のこと   呼吸を変えれば性格も変わる! 潜在能力開発と呼吸法





【  性格と呼吸のこと 】  呼吸を変えれば性格も変わる! 潜在能力開発と呼吸

 呼吸を変えれば性格も変わります。

  呼吸を変えれば

潜在された能力の発現にもつながります。
続きを読む
カテゴリ別アーカイブ
当ブログについて

このブログは、仕事や生活をする上で
役立った方法等を紹介しています。
 

 メルマガも発行しています。



記事検索
QRコード
QRコード
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ