ジーニアスQuest

 読んで頂いた方が、自然に幸運になってツイテくるためのパワフルな方法
   継続力をつけるための習慣化のノウハウ
  オマケで右脳開発や速読法等の記事をアップしています。  

Category: 惰性的習慣の改善法

占いとか姓名判断とかが見事に外れてしまう  ポスト中村天風と成功の実現 
 
 
 「 岡崎さんは、命令暗示法やら断定暗示法、あるいは観念要素の更改法とかを実践してどのくらいの期間で効果が現れ、自分自身に自信が持てるようになったのでしょうか? 」というようなご質問も結構多いです。


自らに対する(自己)信頼感というのは、ある意味、主観的でして

私( 岡崎 )の体験をぶりばり語っても、ある意味、主観的意見でしかない・・といいますか(^_^;)
  
    

客観性がないので、汎用性やらを確かめるためにサイトを公開して、ライフワークの一つとしてあれこれ検証しているようなところもあります。




 結論から申しますと


    正直どれくらいの期間がかかるかは、個人差があって流動的のようです。

   
ただ
 何千通もメールやら・・たまにスカイプ通話やらのやり取りをしてご報告を
受けたなかでは


平均して10日〜2週間・・くらいの連続実践で・・自己信頼感が強くなり
続きを読む

6年以上続けて習慣になっていること 習慣形成力


読者の方からの質問にお答えしたなかで、サイトとかの実践のヒントになりそうな
ものを一部( 加筆 )編集して掲載します。


Yさん!  記事掲載にご快諾いただき感謝します。



( 以下抜粋引用 )

Yさま

お返事有難うございます。
岡崎です。


( Yさん )
実は、以前岡崎様にメールを差し上げましたYというものです。覚えていらっしゃいますでしょうか?

数ヶ月程前のことだったと思うのですが、岡崎様のホームページに出会い、感動して、ある程度実践を重ねて、効果が出たと実感できたので、その旨のお礼のメールを差し上げました。


覚えています。(^.^)

速読については、あれこれ書くわりには反響が少ないため、私( 岡崎 )の書き方や伝え方やらがよくないのだろうか?
 やはり私がやったように速読を独学で身につけるのは難しいのだろうか?と思っていた頃でしたので
強く印象に残っています。





( Yさん )
私はまだ学生なので、今の時点での課題やら目標やらを言い出すと本当にきりがなくなってしまうのですが・・・

その証拠に私の手帳(私も岡崎様のまねをして、フランクリン・プランナーとモチベーション・シートと手帳に関する無料レポートを参考にして、自分なりにカスタマイズしました!)は目標やら課題やらでいっぱいです。





手帳に関するレポートは

 本のソムリエさんが執筆したあれですか?

あれはいいですよね。(^.^)


 ※ちなみに最近登録された方はわからないと思いますので


  私( 岡崎 )があれ・・といっているのは

  以下の小冊子のことです。


   『【本のソムリエ流】夢をかなえる一日一冊手帳術』




( Yさん )
近い将来の具体的な目標は、アメリカの大学院で博士号を取ることです。

まだ完全に決定してはいないのですが、医学を専門にしたいと思っています(生物学と迷っているんです)。もし、医学を専門にするのなら、これから医学部=Medical Schoolに行くことになります(こちらでは、大学を卒業した後に医学部に行くのが普通なので)。今現在、医学部受験のための勉強はしていますが、ご存じのように医学部はとても狭き門ですし、アメリカでとなれば尚更熾烈を極めます。





確かに・・相当に「 狭き門 」ですね。

続きを読む

習慣形成と意志



読者の方からの質問にお答えしたなかで、サイトとかの実践のヒントになりそうな
ものを一部( 加筆 )編集して掲載します。


Kさん!  記事掲載にご快諾いただき感謝します。



( 以下抜粋引用 )


Kさま

お返事有難うございます。

> とても全部読める量ではないので、ブックマークをつけて、毎日少しずつ
> 読んでいきました。
> こんな情報を載せてくださる方がいらっしゃるなんて、教材化されているもの
> よりずっと魅惑的で説得力がありました。
>


ひつこさと粘り強さと忍耐力は、筋金入りで強いですね!とよく感想をいただいて
います。(^_^;)

ところで

「 成功の実現 」「 心に成功の炎を 」などの述書は味読なさいましたか?


あれを読ませるために、相当に苦労して執筆したようなものですから

あれを読んでも何も感じるところがないようなら、私( 岡崎 )も諦めますが・・。



奥の深いことをすっと腑に落ちさせる稀有な書です。あれは・・。



> 私も長年精神世界ジプシー(笑)で、しかしその理由は自己否定や現実
> 逃避だったと思います。自分自身や現実と向き合うことを避けている‥‥
> ということは判りましたが、啓発本に載っているようなポジティブでストレス
> に強い人格に生まれ変わったわけではありません。。。
> その証拠に、あれほどいろいろ読んだり参加したはずのことが、きちんと
> 記憶に残ってないし、智恵として日常に生きていません。
>
> 岡崎さんが書かれていたご体験、とてもよくわかりました。
> 本やセミナーでのカタルシス感! すごく刺激的で、気持ちいい!
> 毎回思うんです「今度こそ!」と。 でもいつの間にか、「自分の習慣のせいで」
> 元に戻っているんです。
>
> セミナーが悪いんじゃないんです。
> 有名なセミナーや書籍ですら、変化が現れないほど、ガンコでタチの悪い
> 習慣なんです。←と毎回思って、自責・自己嫌悪を繰り返してきました。

( 中略 )


セミナーとかあれこれを主催する側も、本当は・・わかっていないかもしれない
ですよ。


あるいは、知っていても「 成功の実現 」第6章やらで天風哲人が述べている
ようなことをセミナーとかで語る力量と勇氣がなくて
 ( 黙秘 )( 封印 )しているのかもしれません。(^_^;)


サイトに書いているようなことを単純にやっていったら

まんまでいい自分が出てきて、強くなっていくはずなのです。

一方で、他から積極的な刺激を受けて触発されやすい( 環境によってよりよく
創られる )自分も出てきやすくなるかと思われます。

それに

天風という方の積極思考というのは
一般に流布され膾炙されている( 積極的 )とかなり趣( おもむき )が
違いますよね。




>
> 精神世界にハマりたての頃は、そういう知識ですら、増えていくことが気持ち
> いいと思いました。
> でも今は違っていて、知識は‥‥もちろんあった方が便利かも知れませんが、
> 肝心なのは自分がどうなるか?何を実践して、どんな成果を出すかということ
> だと思います。
>
> 気分がハイになって「よし!やるぞ〜!」という感じが、必ずしも有効ではない
> のだということを、今までの経験も含めて痛感しています。
> 気持ちイイのですが、落とし穴だと思います。続かなかった時の落ち込みも
> 倍増ですし。。。
>
> 重要なのは、ハイになって何かを始めることではなく、決めたことを根気よく
> 実践して、成果を出すことですものね。
>

おっしゃるとおりです。
別に高揚してもいいのですが、奥座敷が汚れていたら
成し遂げる根気やら克己心が出にくくなります。

また

 どんなことが生活事実( 成果 )として顕れたら
  すばらしいのか


  ・・ご自身が成長したとご自身にO・Kを出してあげられるのか?を

 結果から逆算的に辿って

  やるべきことを炙り出して日々を大事にして

     努力していく「 考え方 」も大事ではないかと思います。

  
これは

 あくまで私の考え方・感じ方なのですが
  
成功( 功が成る ) より 

以前はとても出来なかったことが出来るようになった!とかいう

( 成長 )のほうが言葉の響きがいいですし、そういうご報告のほうが嬉しいです。



ちょっと抹香くさいですね。(^_^;)


  


> 手鏡の儀式と暗示、「続かない自分」なりにやっています。
> ただ、暗示の言葉がなかなか明確に決まりません。
>


なんとなくしっくりして元気になる嬉しい言葉
勇気やら情熱が湧いて出る言葉であるなら
どんな言葉でもいいですので・・。


 しばらく続けてみられたらいいですよ。

 言葉には感化( 暗示 )力がありますから 



出来るだけ具体的で簡潔にして

言葉に身体の体勢と気持ち( 念 )を全て込めて

鏡に映った眉間をじっと見つめて

ちょっと笑みを作りつつ


 新鮮な氣に包まれるようにして為さったらいいです。


ちなみに


 眉間を見つめると眼球位置は必然的に( 伏し目 )とは反対位置になりますよね。




 
   この位置に眼球があると消極的に思うのが難しくなりますから・・。

  これを

  習いになりやすい

    暗示に心が磁化されやすい就寝前などに続けていくと

  他からの消極的な感化を受けにくくなりますから・・。

神経言語プログラミング( NLP )のリフレーミングと心身統一法( 内省検討 )

続きを読む

↑このページのトップヘ