aamall

身体を訓練的に積極化する操体のこと

2008年11月16日

肩の凝りをとるおススメの自己操体法

肩の凝りをとるおススメの自己操体法
 



 メルマガ読者の方から

「 私は、相当な慢性的肩こりなのですが
肩の凝りをとるおススメの自己操体とかありますか? 」というご質問がありました。


 あくまで私のやり方なのですが

  
   私の場合は

天風先生の方法( ヴリル移送法 )を
応用するようなかたちでちょっとアレンジしています。


 それは以下のような方法です。

  
 
  
 1 凝っている肩を意識して

   新鮮なヴリル( 生命活力 )を口・・鼻・・そして眉間からすーっと
吸い込んで


 止息( クンバク )し肛門をぐっと丹田に向けて垂直に締め上げて



親指を内側に握りこんで捻( ねじ )りながら
 次に


 2 肩をぎゅーーーっとあげるとともに

    ぎゅうーーーじわーーーームーーーーと親指を内側に捻りこみながら
腕にもジワリジワリと力をかけていきます。


  そうして


3 吸い込んだときの活力( ヴリル:氣 )を丹田から肩にグッと送って

   肩の凝りの箇所を想像といいますか注意を向けて


   20秒ぐらいグーーーーッと力を込めたままクンバク( 止息 )し
    

  しあげに
続きを読む

navikan at 23:43|PermalinkComments(196)TrackBack(0)

2008年07月29日

天風哲学 開脚前屈での股関節の柔軟性のこと


読者の方からの質問にお答えしたなかで、小冊子やら
の実践のヒントになりそうなものを 一部( 加筆 )編集して掲載します。  


( 以下加筆編集 )


 1通目

Tさま

はじめまして
お返事有難うございます。

岡崎です。

> 何時も楽しくメルマガを拝見させていただいております。

お読みいただき、ありがとうございます。


> 毎週末が楽しみで・・・、ただ、速読が出来ないので結構時間がかかりますが・・・
> (^^;

速読はぜひマスターなさったらいいですよ。(^.^)
フォトリーディングなんて誰でも出来ますから。

天風哲人の具体的な心身統御の方法を日々心身に施して、思わせ感じせしめる思考原料を思考する領域に供給している

 心の奥座敷の( 消極的・・な妄雑念の心象材料 )のお掃除やら暗示法・・プラナヤマ呼吸法などをやって日々積み重ねているのでしたら



 目の筋肉を弛めてフォトフォーカスにして

   ブリッジページにしてあげれば


 フォトリーディングは、【 すぐに 】出来るはずです。


  あとは

  呼吸を鎮めて


 目や肩他、心身の力を抜いて、心地よく
    リズミカルに( 内語干渉させつつ )どんどんパラパラめくるだけですから。(^_^;)
目次やらが本という地図の大きな建物としての
   骨髄においしく響いて波紋としてフワリと拡がるキーワードになったりするはずです。

  ※呼吸を深めていけばギアが入って?( 束縛しているギアがはずれて )眼球が
 まるですべるように滑らかに高速駆動する領域 があります。続きを読む

navikan at 14:56|PermalinkTrackBack(0)

2007年06月03日

猫背や歪みを矯正する呼吸法のこと   身体の法則と心の法則 





 身体の歪みを自己矯正する方法のひとつ ルーシーダットン


 骨盤自己矯正法 



 
 
 前回、以下の記事でThe secretのことを話題にしました

  The secret  「Law of Attraction」( 引き寄せの法則 )とは? 


 このThe secretは、マインド面にやや偏っているような印象があることは
否定できません。( 前回のブログ記事では、思いっきり褒めましたけど・・。( 汗 質が高いことは事実です。


 ですので、今回は「 身体の使い方 」のことを中心に書いてみようと思います。

続きを読む

navikan at 21:11|PermalinkTrackBack(0)