場所法記憶術のマッチングを確認してみたら?











このブログ( メルマガ )読者の方のなかには司法試験や公認会計士試験・・医師国家試験、薬剤師国家試験、国家一種試験、地方上級公務員試験





あるいは司法書士の国家試験、弁理士等の国家試験等の難関試験に挑戦している方がかなりいらっしゃるようですし


( 現役バリバリという方も多数いらっしゃるということ )
 また


高い志と能力をお持ちの方も多くいらっしゃるというのは当方も把握しています。



 
※最近の記事はスピ系ばかり・・なので受験勉強のちょっとした息抜きにしかならないかと思いますが・・。



さて







このブログをお読みのあなたでしたら



( もしかしたら )ご存知かもしれませんが





場所法という記憶術を究極まで昇華させた宮口式記憶術の



音声特典、映像特典などが



期間及び募集人員限定で、ほぼ無料公開されています。( 2009現在 )




( ただし、2010年現在、2万円くらいで販売されていた内容の99%を明かした音声&映像の無料公開はされていません )


 







記憶の達人なら、ほぼ誰でもやっているとされる



   場所法( Roman Room法 )の概要( 沿革 )やトレーニング法の一部を知ることができる音声特典と映像特典をGETして

相性を確かめてみてください。



( イメージ脳が働きやすいか?論理脳が働きやすいか?で
相性やら習得しやすさに個人差はある
かもしれないけれど
ハマれば意外に使える )と当方は思っています。







予想以上に無料講座の申し込みが殺到し

無料購読申し込み者も1ヶ月またずに2300名をあっという間に越えたようです。

無料オファーの募集人員があるようですし



( 私〔 岡崎 〕は主催者ではないので、どうなるかは、よくわかりませんが )



 この記憶方法( Roman Room法 )は、知っておいたら、とてもよい方法なので

是非( 無料オファー )が締め切られる前に





 無料購読申し込みをしたらよいと思いましたので

 このブログ記事もメルマガ同様、急遽( きゅうきょ )執筆しています。


 


 







この記憶術につきましては



知っておいても損ではない・・無料オファーの募集人数枠に達する前に



このブログをお読みのあなたにも、ぜひ伝えたいと思いました。




 







 といいますか・・長期記憶がされやすい

 場所法( Roman Room法 )を最高度に昇華した記憶術は



 受験勉強やら資格試験のみならず、いろんな応用が出来ますし





  従来の場所法にひねりを加えています。





( この場所法の記憶術は )空間認知の領域や
海馬内の場所ニューロンを活性化( 刺激 )しますし




知っておいたほうがよい





と思いました。(^_^;)



 デジカメ撮影の仕方のコツやトラブル回避法( 無料公開されていたトレーニング法 )も、とても参考になりました。




もし、この宮口式を試したいなら・・デジカメ撮影上の注意点
 〔 やってはいけないこと 〕は、トラブル回避のために、必ず留意すべきだと思います。


 私も、デジカメ撮影上の注意点に十分に配慮しつつ、おっかなびっくりしながら撮影しましたが



   この記憶術( 場所法 )のやり方が





このように無料公開される機会は、そうそう滅多にないと思います。



 無料オファーの規定人数にいつ達して



( 締め切られる )かが、私には、わかりません。



 かくいう私( 岡崎 )も、この無料公開されている内容が( 宣伝倒れ )ではないかを試してみました。





このブログ記事を執筆する10日前くらい( 正確には2週間前 )に大部分無料公開されている・・というのを知ったので



メールアドレスと氏名を入力して無料講座で公開された記憶術の方法で



ただし、有料商材の内容は購入していないのでどういう内容かは不明 )に独自のアレンジを加えて

 



 「 あるヨギの自叙伝 」という・・私にとりましても超名著本のひとつを使って



目次記憶も含めて鈴なり式に、ほぼ( まる覚え )するというのに



挑戦してみました。( 積極観念を耕すという目的も兼ねて )



道順選定とデジカメでバックボーンの町並みの写真を撮影をするのに手こずりましたし



デジタルカメラでの写真撮影に、やや勇気を要しました。



 ですが





( バックボーンをしっかりさせ、かつ、記銘したいことをきちんと整理しておくと )5日間で



私〔 岡崎 〕のような者でも、ほぼ( 記銘して再現 )ができました。



 





 私も、このブログ記事をお読みのあなた同様、名著を読むのが好きというのもあるし



読書( 活字 )慣れしているということや



  ちょっとした訓練や



 特殊なイメージトレーニングを1日3、4分やっていたというのもあるのかもしれません。







 あるいは、記銘対象にした本の速読を何度かしていたという下地があったというのも



すぐに記憶できた理由として大きいのかもしれませんが

 

無料公開されている記憶術の方法も独自にアレンジして、やり方を工夫したら、かなり使えました。





( ただし、2010年現在、2万円くらいで販売されていた内容の99%を明かした音声&映像の無料公開はされていません。残念ですが・・ )


 


 音声&映像もあった情報より濃い・・とは言えないかもしれませんが






 ( 書籍 )が販売されていますので、興味のある方は以下のページをご覧ください。







 偏差値41から東大へ! 宮口式「超」記憶術






ちなみに






私の場合は「 あるヨギの自叙伝 」で( 無料公開されていたテキスト&音声&映像で解説されていた )宮口式記憶術の方法で試してみました。




実際にやってみても、非常にうまくいったのですが




「 あるヨギの自叙伝 」のような有益で啓発的な書の要約内容を抽出し圧縮ファイルにして道順に関連付けて

長期記憶倉庫の領域に刻むことは

( 積極観念養成、積極観念を耕し強めること )にも貢献し





( 取捨選別しても入ってくる )気を滅入らせ、ふぃーーっと心を暗くさせる
関与不能の悲惨で暗い報道やら・・

あれこれから心を守り・・パッと避け所に出来る・・


さらには、心身の積極的状態管理や

心を安らがせ豊かにすることにも貢献するかもしれないと感じました。






こういった記憶術というのは


映像記憶的な直観像能力を磨くのと宮口式の記憶方法の違いの記事でも
この記憶術の方法の比較をしていますし

よい思い込みの力 宮口式記憶術の相性と習得のコツ、利点でも記事を書いて解説しましたが


 相性というか脳の働く癖みたいなのがあるかもしれませんが

 ( 基本は )

 面白がりながらやるのも秘訣のひとつかもしれません。


 








  ちなみに



 何ゆえ、( 記銘、再現 )の対象を





実務的な「 六法全書 」 の商法における





白地不当補充がどうだとか(^_^;)





流動資産やら自己資本比率がなんちゃら・・とかいうのにしないで(^_^;)





「 あるヨギの自叙伝 」にしたか?



という鋭いご質問( ツッコミ )につきましては、すまないけど、そこはつっこまないで



大らかに優しく見守って欲しい・・と思っています。σ(^_^;)  

 

  

( 理由は、「 あるヨギの自叙伝 」という名著で

この宮口式記憶術を試したかったからというただそれだけの理由です )







 ※ただし・・もしかしたら



 Apple社の創始者兼CEOのスティーブ・ジョブズのように
「 あるヨギの自叙伝 」「 人間の永遠の研究 」を座右の書として、こよなく愛している方にとっては

このような書の要約内容を抽出し圧縮ファイルにして道順に関連付けるなんて
けしからん!!と不愉快に感じるかもしれません。



 

相性があるかもしれませんが



場所法にひねりを加えた宮口氏の記憶技法は、相性が合えば、すばらしい方法のひとつだと( 体験上 )思いますし



デジタルカメラやら携帯電話の電話機能の性能も上がって



楽しみながら記憶術( のうち場所法 )を身につけることの出来る環境が整ってきています。









 くどいですが





規定人数に達して主催者の意向で無料オファー等が締め切られる【 前 】に入手して

相性を確かめたらよいと思います。






( ただし、2010年現在、2万円くらいで販売されていた内容の99%を明かした音声&映像の無料公開はされていません )


 






それに





この記憶方法も相性が合ったら強力な武器になって



あなたの大切な方に教えてあげると感謝されると思いますから。






( この宮口式記憶術について ちょっと言い訳とボヤキ )



私〔 岡崎 〕の場合、この無料記憶術講座の

メール・アドレスと氏名を入力した後に現れるページで値段が書いてあるページを閉じたら

以降開かなくなり、有料のもの( 1980円 )を購入していません。

後に( 1980円 )のものは、購入してもよいかな・・とも思ったのですが( 汗



 実際問題、購入できませんでした。



 ちなみに





 この宮口式記憶法については、インフォカート等で販売されていた当初から注目していました。





  メルマガ読者の方々からもいろんな本音情報( 生の声 )を頂いていまして

  評価が真っ二つに分かれています。



  
全く合わない場合もある・・というのも聴いてます。



一方で




イメージ性の記憶と図象やら記号等のイメージによる思考モードを司る脳部位が働きやすいか?言語性の記憶や論理と分析、言語による思考モードを司る脳部位が優勢に働きやすいか?等の( 幼少の頃から身に着けた、、ある種の思考パターンがあって )
相性やら習得しやすさに個人差はあるかもしれないけれど








( 相性が合った場合は )非常に強力な記銘、想起( 記憶 )ツールになって





 記憶のやり方をちょっと替えたりトレーニングのやり方を替えて面白おかしく続けるだけで





   もの覚えがよくなるのに驚いて

  それがきっかけで



  試験合格のみならず



  ( 弾みで )本当に生活が変わった方もいらっしゃる・・というのも聞いています。

   もし、そういう、些細な・・ちょっとしたきっかけで覚えたりするのが楽しくなって



    試験やらで物覚えがよくない・・と悩んでいる方が、本当に生活が変わるなら、こういう記憶術もよいのじゃないか?・・と思っています。





ですが





   市販の書籍と違って( 情報の中身の見れない状況で )

   この不景気に大枚の2万円近くも出して







   場所法で覚えることやらトレーニング法やらも含めて相性が合わない・・役に立たなかったら悲惨です。
  目も当てられません。

 
( まあ、天風哲人の心身統一法を五臓六腑に染み渡らせる名著の「 成功の実現 」他、述書に出会うまでに、自己啓発的なことや能力開発的なことに何百万も使った私が言うと説得力に欠けるかもしれませんが )



 それに、私〔 岡崎 〕は、この有料商材の本体( 購入して確かめてもいいと思った1980円のものも含めて )を購入していないので内容の責任も持てません。









  その一方で



 私の場合は、事実として



   無料公開されている内容だけでも渡辺剛影氏の渡辺式記憶法のうち、鈴なり式記憶法を突き詰めた現代版と言った方法を彷彿とさせ( 実際問題 )とても役に立ちました。




( 特にバックボーン収集のためのデジカメで町並みを撮影するときの注意点や撮影のこつやイメージ・トレーニング法等 )



  ただ・・見解が真っ二つに分かれているので



 前述したように



 この宮口式記憶術( 覚えるやり方 )には、紙一重とも言うべき相性があるのではないか?と推論しています。



 


( イメージ・・図形やパターン性の記憶やイメージ性の思考が優勢で働きやすいか?論理と言語性の記憶や論理、分析を司る脳が働きやすいか?で相性やら習得しやすさに個人差はあるかもしれません )


   

  だから



  無料公開されているもので

     しっくりするか・・相性だけでも確認したらいいのではないか?

 無料公開されている内容( 音声特典やら映像特典 )だけでも人によっては、宮口式の記憶術のコンセプトやトレーニング法の一部がわかって十分役に立つ!これはチャンス!と思い



  無料公開されているうちに、とっとと薦めよう!





  もし、相性が合ってビンゴだったら素晴らしいと思い、取り急ぎメルマガやら、このブログにも書いた・・ということですので。  





 


( ただし、2010年現在、2万円くらいで販売されていた内容の99%を明かした音声&映像の無料公開はされていません )


 







 ご参考までに

( 以下のMさんとのメールのやりとりも参考にされてください )




( ここから )

Mさま

お返事ありがとうございます。
岡崎です。


>岡崎さんの推薦なら、間違いないと思いますが、購入に関しては迷っています。

 確かに相性やらが合えばかなり強力ですが、Mさんの場合は
状況を考慮すると・・( 無理にとは申しませんが )購入する必要性を感じません。


超難関試験とかに改めて挑戦するというならまだしも( 汗


 購入しないでもよいのでは?と助言したのに( 汗 購入した方やら

 ( 宮口式 )をずいぶん前に購入しても、いまいちうまくいかなかった方へお送りした当方のフォロー・メール等も参考にされたら
よいと思います。


 
( ※ちなみに、メールの内容はネタばれになりますので不特定多数の方が閲覧できるこのブログでは、公開出来ませんのでご了承ください )

 >以前、ご紹介いただいた、栗田式速読法で苦手でありました、「分散入力→並列処理→統合出力」の中で、特に、並列処理→統合出力を強化>することが可能のような感覚がしました。あくまで想像ですけれど。


 確かに、おっしゃるとおりかもしれません。

栗田氏の講座を受講してないのでわかりませんが


宮口式は

栗田式では、(以下の)CやPの方法と類似した方法かもしれません。

http://www.srs21.com/melmaga/backnumber/melmaga_12.htm


>理由としては、私自身が通勤の必要がないので、イメージに結びつける写真をとることが、ピンとこないことです。


  私の場合は、散歩コースでやってみました。
  道順( 町並み )の空間記憶というのは非常に重要な記憶で
  深い領域に浸透する( 非常に忘れにくい )ような実感はあります。


>家のなかでバックボーンを準備するとなると、渡辺 剛彰 氏の方法と全く同じになるわけです。

そのとおりです。

ただし、この宮口氏の方法を( 敢えて )擁護するなら


 Mさんもお気づきのように

  渡辺氏の方法は書籍とかですと、テクニック( 技法 )があり過ぎてぼやっとしています。

 結局、それらの書籍は、渡辺式の記憶術の講座を受けるための宣伝的要素が強いです。


 その点

  宮口氏の場合は、大量に覚えて長く忘れにくい方法で

   ( 超 )難関試験に役立つ

   場所法に特化し現代風にアレンジし

   徹底的に絞り込んで深めているというのが

  一部に批判はあるものの、多くの方に評価されている理由かもしれません。


>2万円位なら、確かに安いと思いますが、逆に2万円程度なら細かなところについては、触れていないのではないかと想像しています。
>私自身、若干、購入に関して、優柔不断になっています。

   確かに・・これも考え方でして

   こういう教室やらに通うと10万円以上はザラみたいですよね。( 汗

  フォーラムが非常に充実しているというのは聞いたことがありますが、私は購入してないので

 閲覧したこともないし、どれくらいの質なのか私も責任が持てません。( 汗

 申し訳ないですが・・。( 汗


メルマガで( 強く )紹介されていたため

  無料公開されている宮口式記憶術もダウンロードして試してみましたが

 

 



「 ( 相性がよくないのか )トレーニング自体に嫌気がさして

中途で嫌になり挫折しました 」



とかいうメールもいただいています。(;´∀`)





 もちろん、私(岡崎)がうまくいったから、他の方が全てうまくいくとは思っていません。

 



  しかし





  ご自身の思考形式の癖やら



覚え方( 記憶の仕方 )の癖



すなわち





視覚映像、図形、空間的な把握、擬態音的イメージで再現する( 想起する )のが

優勢で癖になっているか?





言語と論理で覚えて記憶するのがより優位か?というのを

こういった機会に思考の癖( 思考の傾向 )というかを確認し



渡辺式記憶術のようなイメージ式記憶術やら



同じく



( Roman Room法 )を応用した宮口式記憶術のような



イメージ式記憶法があるというのを



知るだけでもよいのではないでしょうか?



 ( ぶっちゃけ無料公開されているんですから )

 









ところで



 海馬の神経細胞( ニューロン )の新生が活発なほど



恐怖に関する記憶が海馬から早期に消去されることを発見したという

最近の研究論文もあるようです。 







 神経細胞新生で「恐怖の記憶」消える PTSD治療に応用期待

 







 この結果からPTSDにも応用が出来る!というのは、どういう経路で

それが為されるのか、専門家ではない私にはよくわかりませんし

本当にPTSDに応用可能かどうかもよくわかりません。



ですが



もし、上記の仮説が本当なら





場所法( Roman Room法 )という記憶法自体が

立体空間位置( 場所情報 )を巧みに活用した記憶技法であり





 以下の記事にも少し執筆しましたように



  ↓ ↓ ↓

空間認知の領域や海馬内の場所ニューロンを活性化する場所法記憶



空間記憶と空間認知の脳部位を刺激し活性化しやすい

場所法による記憶法( 覚え方 )を楽しく実践することで





( 海馬独自の )空間位置の記憶に関係した場所ニューロンが刺激され





海馬における神経細胞( ニューロン )の新生を促すことにも寄与

することが十分考えられます。



ですので



かなりコジツケで( 仮定の話が多すぎて )飛躍していますが( 汗





 超一級品の名著本を、空間記憶領域を刺激する



宮口式のような場所法の記憶法を昇華した方式で





楽しく記憶( 記銘 )して



海馬情報を積極的な響きを有する磁気情報で刷新することは



論理に、やや飛躍のある( 三段論法で )



積極精神を堅持するのにも役立つのではないか?と思っています。( 汗

 

















 くどいですけど



 特典音声や映像、トレーニング法等一部無料公開されていて、リスクはないので



 

場所法( Roman Room法 )を最高度に昇華した宮口式の記憶術の

無料公開特典情報は入手されたら好いのじゃなかろうか?と思います。







( ただし、2010年現在、2万円くらいで販売されていた内容の99%を明かした音声&映像の無料公開はされていません )


 


R>




 

最後に





 宮口式記憶術 オンライン無料講座 につきましては



前述しましたように





岡崎さんが、お奨めしていたし、基本的に無料なので



無料公開されているものだけでも

試してみようと思って音声などダウンロードしてみましたが





「 イメージ力がないのか・・相性がよくないのかトレーニングしても

さっぱりうまくいきません 」とか( 汗



 「 かえって混乱します 」



とかいうメールもいただいて、少し凹みそうになっています。(;´∀`)



ですので







現在は、渡辺剛彰氏の渡辺式とかに代表されるようなイメージ式の記憶法では無い方式で

弱点を補う記憶法やら

そういったイメージ記憶になじまない方にもよい



かつ



市販の書籍等にも掲載されてないような卓越したものを物色しまくっている最中です。




 ちなみに





 現時点では


「試験に受かるユダヤ式記憶術」イメージ記憶の苦手な方にとって、補完的でかつ斬新な方法だと思っています。











 抜けなく覚えられ思い出す力が高まる、、( 「 生命の樹 」を使う記憶技法は
事例が少なく、最初はとっつき難いのが玉に瑕ですが )使えば使うほど成長していく実感があります。










 ( ここまで )