世界有数のセレブとされる方々でも・・

私は・・ロックフェラー三世夫人より
セレブだ!


という方は





  今現在の


( 太陽系第三惑星の地球《  PLanet Earth  》

に住む人間のなかには )・・




ほぼいない・・と思われます。( 滝汗

 



   このロックフェラー( 三世 )・・という方は・・


   当時の日本の国家予算を超えるくらいの財産があった方のようですので・・。



 ただ





  そんな御方でも・・( 煩悩的な )悩みが





主なものだけでも100くらいある・・という本音をため息交じりで漏らしていたというエピソードがあるというのは・・



「 成功の実現 」を読んで本当にビックリ驚いたことのひとつでした。








  いくら地位を高めようが・・


 くさるほど金ができようが


  ハーバードやMITなど世界的な大学で

   首席になるほどの学問を修めて

     あらゆる学に通じようが
 


 心のお手入れをきちんとして
 生活を正して

 潜在意識内容が綺麗に浄化され



  整理され感じせしめる感応性能の感度がよくなければ


 同じような事柄( 出来事 )に遭遇していても



 全く感じ方が違ってしまい
  朗らかに・・楽しく・・しみじみとした( 有難み )を日々の生活の中で

( 感じたくとも感じることができなくなってしまう )というのは



   私自身、何千通もやり取りをする機会に恵まれて





  その体験のなかでも實感している



   事実のひとつです。











 一方で



欲望は捨てられませんので
その欲をコントロールして
燃やせば燃やすほど楽しい理想を為そうという欲望のほうに振り向ければ
別に


  弁栄上人の如くに朴訥・・質素・淡白に暮らそうが


 ロックフェラーのように金持ちになろうが・・地位を高めようが

  どうでもいいんじゃないか・・と思います。

 何を一番大切にし優先順位の先頭( 冒頭 )に置くかは

  それぞれ皆・・違いますし、何に興味があって、何を追求し、何に満足し喜びを感じるかも千差万別ですから・・。



ただ・・やはり・・心の豊かな生活が程度が高い生活というのは


私のような凡夫でも心底から実感します。



 どんなにくさるほど金があって・・どんなに贅沢な境涯にいても・・どんなに高い地位と権力があっても
 悩みや苦しみ・・煩悶が渦巻いていたら・・


   その人の生活は決して程度が高いとは

言えないかもしれない
です。




 それに



 ライフスタイルの多様化によって



『 旧来の成功観 』とかが崩壊しつつあるのかもしれないです。







サブプライムなどの金融崩壊は氷山の一角であって





 今後・・さらに国の指導力やら牽引力が弱くなって

   ますます社会が混迷・・混沌としていくなかで

 確固とした我を確立することの重要性 と 



 多様性を大らかに認め、垣根を超えたゆるやかなつながり が

  要求される時代が加速されているような気がします。