読者の方からの質問にお答えしたなかで、小冊子やら
の実践のヒントになりそうなものを 一部( 加筆 )編集して掲載します。  


( 以下加筆編集 )


 1通目

Tさま

はじめまして
お返事有難うございます。

岡崎です。

> 何時も楽しくメルマガを拝見させていただいております。

お読みいただき、ありがとうございます。


> 毎週末が楽しみで・・・、ただ、速読が出来ないので結構時間がかかりますが・・・
> (^^;

速読はぜひマスターなさったらいいですよ。(^.^)
フォトリーディングなんて誰でも出来ますから。

天風哲人の具体的な心身統御の方法を日々心身に施して、思わせ感じせしめる思考原料を思考する領域に供給している

 心の奥座敷の( 消極的・・な妄雑念の心象材料 )のお掃除やら暗示法・・プラナヤマ呼吸法などをやって日々積み重ねているのでしたら



 目の筋肉を弛めてフォトフォーカスにして

   ブリッジページにしてあげれば


 フォトリーディングは、【 すぐに 】出来るはずです。


  あとは

  呼吸を鎮めて


 目や肩他、心身の力を抜いて、心地よく
    リズミカルに( 内語干渉させつつ )どんどんパラパラめくるだけですから。(^_^;)
目次やらが本という地図の大きな建物としての
   骨髄においしく響いて波紋としてフワリと拡がるキーワードになったりするはずです。

  ※呼吸を深めていけばギアが入って?( 束縛しているギアがはずれて )眼球が
 まるですべるように滑らかに高速駆動する領域 があります。



  >
> 今度は、α波をキーワードに色々な書籍を読破して あれこれといろんな教材を買っても見たのですが、やはりイメージングが出来ず・・・。

> かれこれ、15年ぐらい前に仙道の本に出会い「気とイメージ」の大切さを知り、その
> 仙道の継承が
> 道教で、
> 思考に感動を覚えてたのですが、イメージングが出来ずに・・・。
>
>
> そんな中、いろんな右脳開発関係の書籍を読みまくったりセミナーに出向いたり、子供にもと思い
> 教室> にまで行かせてみたのですが、やはりイメージが見えず・・・。
>
> 今度は、α波をキーワードに色々な書籍を読破して、某プログラムとかを、
> ローンで買っても見たのですが、やはりイメージングが出来ず・・・。
>
> はたまた、残像トレーニングやらあれこれの冊子も購入して試してみたのですが???
>
> どうしてもイメージングが出来るようになりたいので、ついつい先日も、「 ●×プログラム」を
> 購入して、セルフ
> イメージの変革を試みたのですが、これもイメージングが出来なければ、効果が薄い
> ようで、ガックシです。
>
> 最近流行の、「引き寄せの法則」や「マーフィーの法則」もイメージングが土台です
> し、何とかイメージングが
> 出来ないものかと、未だに悪戦苦闘しています!
>


 Tさんは

   イメージ( 想像すること )に執着なさっているようですが

  私( 岡崎 )は、イメージングには、それほど重きを置いていませんし

   あんまりこだわっていません。
  出来たほうがいいことはいいのかもしれませんが・・。



   
 


   右脳なんとかトレーニングとかで

 私( 岡崎 )の場合は、補色でなく正色でそのまま見えるようになりましたけど
見えたからってどうってことありませんでしたので。(^_^;)

そんなにイメージにこだわるのでしたら以下も参考になるかもしれません。
イメージをぐんぐん豊かにするトレーニング

 
> 岡崎様の「21日間で人生がきっとよくなる!!」を、去年の暮れに始めて、その時
> 人と一緒に「犬と人間の
> 真の共生共存を考える」NPO法人わんこの力の設立準備をしておりまして、人脈に悩
> んでたところ、あれよ
> あれよと人が集まり、ちょっと知られたNPOになりつ
> つあります・・・。

  
 自然や動物を保護し愛するというのは、とても大事ですよね。
 とても共感できますし、尊敬します。



> プログラムを始めて、10日目ぐらいからの急展開での出来事でしたので、もの凄い
> 感動と興奮を覚えました。
ただ、どうしてもNPOに力を入れてると、本業が圧迫されてしまい、良いことを
> しているのにも関わらず、
> 自分の家族への負担が・・・、そうなると良い行いにも疑心が生まれ始めて、自分を
> 責めてしまい、折角根付き
> 始めた、感謝の習慣さえも疑心が押さえ込むように・・・。

> 誠に不躾で、失礼なお願いではありますが、岡崎様の経験則の中に何か良いきっかけ
> になるものが無いものかと、
> ご相談のメールをさせて頂きました。
>  



お察しします。

サイトも拝見しました。(^.^)

以下のサイトですよね。

http://www.wankos.net/wanko/

http://www.wankos.net/

すごいいろんな情報を掲載してますね。
技術もすごいです。(^.^)


本業圧迫にならないかたちで

  ビジネスとして成立させて収益のあがる強いNPOとして「 いいこと 」が発展・持続して欲しいですよね。


自分がやりたいことと経済を両立させる働き方というのは今の社会に必要な氣がします。


ただ

  現実問題として


   現在のNPOというのは


  本業という基盤あってのNPOという形態がほとんどですから・・本業が圧迫されるようでしたら
少し、ひいた位置で為さったほうが良いかと思います。

  助言になるかはわかりませんが


   抱えている問題については


とにかく心を鎮めて

 ( 問題点 )を面倒くさがらずに

    淡々と・・まるで他人( 第三者 )の問題のように


   書き出していかれたらいいですよ。


   これはD・カーネギーさんの「 悩みを解決する方法 」にもあったと思いますが




   山ほど問題やら悩みがあると思っても

       書いてみると意外に整理できたりします。



 さらには

   抱えている問題が



    10〜20くらいあったとしても

    本当に深刻で緊急を要する問題は、その2割の2つか3つくらいしかないですから。(^_^;)



これも80対20の法則が当てはまります。

  ですので

  その2つか3つの問題に覚悟( 腹 )を決めて臨んで

    心に負担をかけている2つくらいの問題を解決させれば



              意外に他の問題は

          楽に凌駕( 征服 )できたりします。



  たった1つか2つを解決させれば

                道が拓かれたりしますので。

  まずは

  淡々と

  ( 事実 )を書き出してみてください。

  私自身、最近知った方法ですが
   YS法などで整理していくのも( あり )かもしれません。

   ( ここまで )









2通目



Tさま

お返事有難うございます。
岡崎です。

> > 速読はぜひマスターなさったらいいです。(^.^)
> > フォトリーディングなんて誰でも出来ますから。
> フォトリーディングの冊子も買って試して
> みたの
>  ですが・・・(^^;
>  その上、知人に貸したばっかりに、行方知らずで、そこから練習が止まっていま
> す。
>  確か5年ぐらい前だったと思います・・・。

そうでしたか。(^_^;)
私もあげるつもりで貸す場合がほとんどですが

  貸して行方知れずというのは相当に多いですので・・に・・似てます。(^.^)





簡単だ・・

 こんなの人間なら誰でも出来る

     と思って気楽になさったらいいです。



本を読む目的を明確・・かつ具体的にし自らに命令暗示し

肩の力と目の力を抜き

心地よくリズミカルに

呼吸を鎮めて

めくるだけですから。(^_^;)


 高速ぼやっとめくりで



  質問事項が明確になったらもう一回
高速リーディングをするだけです。


>  丁度、来週ぐらいから千葉の館山で月の半分以上を過ごすようになりますので、逆
> にPCと布団
>  以外は置かないような生活をしてみます・・・。
>  それと、服装が至って派手で、今年●●才になるのですが、チョイ悪オヤジ処
> か???見たいに
>  派手なものが好きですので、今年は質素に慎ましくで頑張ってみます。
>  最悪「所ジョージ」風な小粋なオジサンになってみます・・・(笑

それは楽しみですね。(^.^)





> たぶん、体と心の緊張がほぐれず、何時も緊張している状態なのでしょう・・・。
> 何とか打破しようと、岡崎様のお薦めのヨガやストレッチを取り入れて見てるのです
> が、思うような形に
> なれないぐらい、ガチコチです・・・(笑
>
> 関係あるかどうか分かりませんが、以前整体に行ったときに、そこの先生の師匠が来
> ていて、診断して
> 貰ったときに、「この筋肉は、今の若者に多い、粘った筋肉やな?」「粘った筋
> 肉・・・?」
> 「そう、ずっと負荷がかかってる筋肉で、緊張がほぐれないんよ・・・!」「この筋
> 肉だと、筋肉の一生分の
> 負荷が早く終わって、早死にするぞ・・・」「ええ・・・(@@;」「どうやったら
> 直るんですか???」
> 「・・・、・・・?」「何とか言ってよ〜早死にしたくね〜(T_T)」、こんなやり
> 取りがありました・・・(T_T)
>
> すみません、話題がそれてしまいまして・・・。




これも、ちょっと気になりました。

 心身一如ですので

 心のお手入れだけでなく

   身体も訓練的に積極化させて徐々に馴らして本来の勢いにしていくのはとても大事なことです。




  私自身、宗教やら心理学とかスピリチュアルとかは、否定はしません。(^_^;)

    潜在意識のこととかも相当に研究してますし・・。(^.^)



  というか

   宗派を問わず

  キリスト教などの高等宗教は嫌いではないです。(^.^)




   私自身、聖書なんかは、キリスト教も学んだと( 述書で )述懐されている故天風哲人より読んでいると思います。



      旧約・新約聖書は、100回くらいは読んでいますので。


   クリスチャンの友人も多いです。


   高等宗教のなかには、キリスト教をはじめとした非常に優れた思想に溢れたものがあることは事実ですが


   

 
     みえざる心とみえる身体とは神経系統( 内分泌腺系統のチャクラを含む )をバイパスにして相互に連関し

   つながっていることから


   目を背けているように思えますし
   
   身体( 筋肉系 )を蔑視し


 ( 見ようとすらしない傾向にあります )


   それに

  お道具の心や身体を煥発した上位の意志( 氣 )の力で取り締まるということについて


   具体的に体系化できてないように思えます。




    具体的に体系化しているのは


    天風哲人の心身統一法が、唯一といっていいくらいですので。

    私自身、何千冊もあれこれ読んで探しまくりましたけど・・。


   どっちが優れているとかいうのはおいておいて  天風哲学は

    高等宗教すら謙虚に学ぶべき、橋渡しになる【 何か 】があると私は思っています。







  もうちょっと私の言葉で


   批判的につっこむなら




   骨格調整やら経絡調整・・呼吸で体( 筋肉 )から整えて自分のバランスをとって身体の勢いを戻すことで

   元氣になって

       身体の不調が消えたり



  みえざる心が変わって元気になる( 本来の勢いを取り戻す )ルートがあることに盲目( 無智 )ですよね。(^.^)


   天風哲人の方法やら概念( コンセプト )に出会う前の

   私( 岡崎 )自身がかつてそうであったように(^_^;)



  ちなみに


 骨盤を含む骨格調整やら筋肉の緊張をほぐして心へ波及させる技術というのは体感上
 
    非常に大きな分野であろうと思います。







  3歩進んで2歩下がるでいい・・と・・のんびりなさってくださいね。(^.^)



焦らず、ゆったりした気持ちでだらだらとなさったらいいですよ。
 1mmでも前に行けばいいくらいの氣持ちで(^_^;)

 焦る心で無理やり過剰な力をかけるより

  ゆったりと安心して、呼吸をゆったりして
      じわじわ力をかけていくほうが
 得られる成果が大きいはずです。
  30秒〜40秒くらい同じフォームを維持して

  ゆったり息を吸ったり

   特に心を込めてゆっくり吐いたりしながらなさったらいいかもしれません。


 メールで情況を想像するに

   Tさんは、股関節がこわばっているような感じがします。

   股関節はデリケートですから、開脚ではぐっと仙骨付近に力・・上と下の力で腹圧を仙骨に高めて
やや内転( 内股気味にしつつ )させつつ軽いクンバハカで為さってもいいです。

  



>  前屈ですと、−20cmぐらいです・・・。
>  岡崎様のサイトを参考にさせて頂いて、ルーシーダットンに挑戦してみたのです
> が、いびつな格好になり、
>  逆に体中が痛くなってしまって、3日坊主になっております・・・(T_T)
>


−20cmですか・・。

当時の私( 岡崎 )よりもひどくはないです・・。(^_^;)

ため息のような呼吸でじわじわ・・焦らず・・ゆるりと


  決して無理はなさらないでくださいね。(^_^;)

  ヨガ行者やら中国雑技団のような

   ありえない体勢がとれるほど柔軟にする必要はないかと思いますが(^_^;)



  身体を柔軟かつしなやかに強化していくことは心の響きもよくなりますし

   血流がよくなるため

    病にも懸かりにくくなり予防になります。 

    予防保全というのは地味ですが・・。




> >    股関節はデリケートですから、開脚前屈ではぐっと仙骨付近に力・・上と下の力で腹圧を
> 仙
> > 骨に高めてやや内転( 内股気味にしつつ )させつつ
> >      軽いクンバハカで為さってもいいです。
> →有り難う御座います、クンバハカを頑張ってみます(力まないように・・・)。
>



> 今から20年ほど前に、ゴルフで食って行こうと研修生をしているときがありまし
> て、毎日がキャディーの後、
> 最低ハーフラウンドして、その後で、500球〜1,000球の打ちっ放しをし
> て・・・。
> 特に足腰を鍛えるために、行き帰りを自転車で行ってましたので(山の上でしたの
> で、25分も上りが続いて)
> その時の無理が、辞めた後に一気に腰に来てしまい、軽いヘルニアを患っていま
> す・・・(^^;
> 何かあるとすぐ腰に来てしまいますので、腰に相談しながらやってると、運動しなく
> なり、お腹がどんどんと
> 大きくなり、余計に腰に負担がかかってしまってます・・・(T_T)



上と下の力で腹圧を高めるというのが伝わりにくいかもしれません。

コツは股関節の使い方と、下腹に腹圧をかけて背筋を伸ばしつつ尾骨付近を始点にして

 お腹を凹ませながら息をふーーーっと吐き出し

 折り畳みながら
 「押す」動作です。
もちろんクンバハカで・・

 以下のページが参考になるはずです。



ストレッチのコツ、あるいは「実録! 体育教師に『なにその硬さ。お婆さん?』と
嘲笑されたわたくしが開脚前屈で胸をぺったり床につけられるようになるまで」(追記あり)


http://d.hatena.ne.jp/miyakichi/20071126/1196044238



 私( 岡崎 )が執筆したページではないですし
 このサイト管理者の方とは何の面識もないですけど(^_^;)


> 特に足腰を鍛えるために、行き帰りを自転車で行ってましたので(山の上でしたの
> で、25分も上りが続いて)
> その時の無理が、辞めた後に一気に腰に来てしまい、軽いヘルニアを患っていま
> す・・・(^^;
> 何かあるとすぐ腰に来てしまいますので、腰に相談しながらやってると、運動しなく
> なり、お腹がどんどんと
> 大きくなり、余計に腰に負担がかかってしまってます・・・(T_T)

うーーーーん・・ですね。

腸骨筋と大腰筋が相当に硬くなってるんでしょう。

 ハムストリングも萎縮しているのかもしれません。

  筋肉は使わないと萎縮しますので・・。



 整体師さんとか、その整体師のお師匠さんは、なんておっしゃってましたか?


>
> 考えて見れば、あの時にはイメージが見えていました・・・。
> トラブルショットを打つときなど特に、「このスタンスで、このグリップにし
> て・・・、そうするとあそこらあたりから
> これぐらい曲がって、ベタピン!」などとイメージした通りに、球が行くと嬉し涙し
> たもので、特にバディーパット
> の時などは、自分がゾーンに入ってるとボールからカップまでに白いラインが見え
> て、その上に打つと吸い込ま
> れるように・・・。
>

イメージがお上手です。(^.^)


 スポーツとかお稽古事とか

 最初は、徹底的に「 型 」から入って
   型をしっかり反復することで

  しっかりしてきたら
  イメージが効いてくるんじゃないかと思います。


> > 私( 岡崎 )は、実は
> >     相当に理性的( 合理的 )で現実的な人間ですので。(^.^)
> →そう思ってました・・・。
>  自分の内面を何度も見つめ直されて、合理的に理詰めされた結果、
>  「無意識のクリーニング」を発見されたのだと思い、この「無意識のクリーニン
> グ」と言うフレーズを
>  見つけたときの私の興奮はとても文章では表せないのですが、10数年来挫折して
> きた自己開発が
>  やっと附に落ちたのです・・・。


 ( 中略 )

> 実際で、「そうは言っても」とか「それはその人が・・・」などと理論立てて、完全
> 否定に走っていた無意識に思わせる
> 自分に気づき、「無意識のクリーニング」については、否定出来ない自分に気づき、
> これは、この部分の
> 気づきを思いつきや閃きだけでは無く、キチンと理論立てて考えられているのを感じ
> ていました・・・。
>
> 本当に凄いです!何十万(何百万?)かけても気付かなかった心理をこの一言
> で・・・。

( 中略 ) >  勝手な想像ですが、失敗の原因にする80%以上はこれにつきるのではないか > と・・・。 >
 自らのじゃじゃ馬の無意識に強く・・かつ真剣に言い聞かせ納得( 説得 )せしめる命令暗示法やらはもちろん




  

    大脳の制止作用が働き、理性心の働きが弱まって

  抗暗示障壁が消失し


   
  

  潜在意識領への

  印象受容( 刻印 )量が最大化する


  スペシャル・ラッポー期ともいうべき


   とろんとした寝入りばなを


   心の垢をとるようなつもりで


    感謝に溢れた綺麗な想念( 思い )で寝入ること( 観念要素の更改法 )も

  続けてくださいね。




  これを続けるだけで

   生命を活かす力が注がれる供給口の汚れ( 自分で自分を縛っていた栓 )がとれて


    受け入れ口が開いていき

   なんとなく活力に溢れるようになっていきます。


   また




   思うためのお仕事をしている表面意識に
  思考原料を供給している奥座敷がきれいになっていきます。



 Tさんが苦手と思い込んでいる

   イメージングするための想像の原料も高級で清々しくなり
 
  不思議に思わせたり

   ふっと恵まれている・・としみじみ感じせしめる感応性能の働きが正常になっていき


   やるべきことをやり抜く力や

     優れたアイディアとかも出やすくなりますので。



 また、「 こうしなければならない 」というこだわりが強すぎて
あまりに( 過度に )心が凝り固まっていると身体も凝り固まってしまいますよ。( 汗



 ( 関連ページ )


 逆境・・困難や苦難が続いて不平不満が湧きそうになったときには



逆境の対処のこと 自己実現と自我実現 自己啓発は啓発された験があるべき





夢を叶える宝地図のこと・・ちょっとした秘訣
 ↑ ↑ ↑
 この宝地図・・有名ですが・・うまくいく方とうまくいかない方・・思いっきりワカレルようでして・・・私も原因がよくわかりません。

  ↓ ↓ ↓
願望実現のパターン 潜在意識が活性化すると 無意識の活用と自己実現

  
 何れにしろ・・どんな能力開発やら自己啓発の学習をするにしろ・・
  心のお手入れといいますか  
   潜在意識のクレンジングが重要というのは・・非常に痛感します。  
   

宝地図の実現力を高める方法 自己実現( 願望実現 )・・自己啓発のためのテープ学習
     とかも参考になるかもしれません。

欲する事柄をグングン引き寄せる・・習慣化のための日常心得

 上記をベースに・・ご自身のライフスタイルやら
  好みに応じて・・それぞれアレンジ為さってもいいかと思います。