感謝念を強くする( ありがとうございます!散歩法 )




  
私のなかでは、天風哲人の方法論が「 ( 内的 )軸 」になっていまして


( 心と身体をまとめてひとつにして使う )具体的な方法が地図のように心に
存在しています。


また

 別に誰に頼まれたわけでもないのですが( 汗

 

 この中村天風という方の方法論の実践の( 段差 )を低くしたいという思いも
私のなかで強くなっていまして

 あれこれ創意工夫しながら、試行錯誤をしています。

 ありがとうございます!を口癖に!



上記のページにも書いていますが


感謝の念を継続するというので具体的に
私( 岡崎 )が今でもやっているのは

「 ありがとうございます・・ 」という感謝の積極的な言霊をつぶやきながら



リズミカルに散歩をするということもやっています。


私には、実際に散歩コースがあります。

そうして

どの散歩コースも

重心を下げて、軽く腰を締めた軽いクンバハカ体勢で、( 重みを下に感じながら )
リズミカルにテンポよく楽しく気楽につぶやきながら歩いています。

散歩でやっていますので、1日2千歩くらい歩きますと
すぐに1万回のありがとうございます!という積極的な感謝の想念の言葉を
発信することになります。



積極的な言葉の波動が再反射して戻ってくるときの

倍加作用もちょっとだけ期待しながら呟いています。( 笑 )


もし、あなたが言葉が氣分や神経系統に与えるインパクトを体験的に自覚していて


 私がサイトに書いているようなことを実践なさっているのでしたら


その言葉を
( 生き生き颯爽と )
歩くリズムにあわせて

スキップするような勢いで( ←これはちょっと恥ずかしいですが )
 
呪文のように気持ちよく唱えて「 散歩 」をなさってはいかがでしょうか?


一見・・荒唐無稽な方法ですが( 汗

言葉というのは心に対して暗示力と言いますか、感化力があります。


リズミカルに心地よく回数を多く行うことで実在意識で感じたことが

潜在意識に感応し

潜在意識につながっている植物神経( 自律神経系 )に好ましい影響を与えますから。


 また


浸透しやすく、( 積極的な )言葉を
氣を込めてリズミカルに発信し、重続反復していると、やがてそれが
「 積極観念 」になります。

 ただ単純にリズミカルに唱えるだけでもいいですが

 もっと込み入ったことをやりたい方は( 笑 )



http://www.satisati.jp/2-2-1page.htm


 上記のページに記載されている

「 歩行瞑想法 」を応用して

まず

 軽いクンバハカ体勢になって

 軽く腰を締めて
 肩の力を抜き
 重心を下げて

 重みを
最下部の
 足の感覚に意識を集中させます。

 そして

右足から歩き始めた場合には、まず右足が動いた感覚に対して
「 ありがとうございます。 」とラベリング(言葉確認)します。


黙って心のなかの内語でやります。

次に左足を一歩前に出します。「 ありがとうございます。 」とラベリングします。

足の動いた実感に対して氣づいて
ラベリングをするようにして近くを散歩なさるのもいいかもしれません。

上記のページでは
マントラ感覚にならないように・・と書いていますが


私( 岡崎 )は、別に、あんまりこだわってないです。


マントラ感覚になってしまってもいいかと思っています。


秘訣というほどのことでもないのですが




★重みを最下部で感じながら、胸を張って心地よく




★リズミカルに





積極的な言霊を身体( 神経系統 )に心地よく響かせながら

颯爽と姿勢をよくして「 散歩( 歩く ) 」ということです。
まず、目標を1000回にしてなさってもいいかもしれません。


なぜリズミカルにテンポよくしたほうがいいかといいますと

 潜在意識はリズムに感応しやすいからです。

 潜在意識がリズムに感応しやすい例としては

 ディスコやらなんかで

リズムに感応して緊張性トランス状態になっている( 入っている )方が
いますよね。( 汗

 ちなみに


1万回ありがとうございます!をつぶやくと最低3つくらいは
精神的な面やら物質面( 肉体面 )も含めてとても素晴らしいことが生じる
( 顕在化 )する印象があります。

本当は、1:29:300の法則で、もっとあれこれ効果はあるとは思いますが
あんまり期待されても困りますので。




それ以前に、不愉快なことがあっても、無心に没頭し、足の感覚を感じながら
重みを下にして

リズムよくつぶやいていると

とても気分がよくなりますから。

何かすばらしいことが興りそうな氣がしてきますし

 ( 有り難いこと )に注意が向きやすくなるかと思います。

 
 10万回くらい為さっている方もいるみたいです。


こういったことも、消極観念を剥がして

「 積極観念養成法 」の言行の積極化になると思われます。


こんなことを書いているくらいですから私( 岡崎 )も実践しています。
私も、今月は( 記録しているのですが )現時点で40万回くらい

歩きながら、ありがとうございます!を顔の筋肉を弛めて
( 心の中で )つぶやいています。

 ( 実は )


 こういう間抜けなことをして何か・・1億円の宝くじが当たるとか・・
素晴らしいことがあるんですか?というご質問をいただいたことがあって

 ちょっと凹みかけたのですが( 汗



私( 岡崎 )は、別に「 奇跡的なこと 」やら「 すばらしいこと 」が
興らなくても継続をするつもりです。

 私は、生命を守ってくれている( 道具の )心を大事にする為にやっていますの
で・・。




読者の方の中には

●こういったことをやっただけで、恨みや不平不満、憎悪といった消極観念が
解けて剥がれる感じがしました!

という嬉しいご報告をいただいたことがあります。