ナポレオン・ヒルの成功哲学と天風哲学

Tさんから いただいた私の執筆したサイトや小冊子に関する質問メールに私がお答
えした内容を一部伏字にして加筆・編集して以下に紹介します。
 

Tさん!  記事掲載に快く応じてくださり感謝します。


Tさま


お返事有難うございます。
いつもお世話になります。

岡崎です。

( 中略 )

( わたし: 前号のメルマガの編集後記で書いたこと )
> >
> > ヒル博士の方法論やらも徹底的に研究しましたが、やはり、この「 天風 」という
> > 方の方法論が最も単純で、結果が出るのが早いという印象( 実体験
> > と事実 )が
> > あります。
> >
> >
> >
> >  マーフィー博士やらヒル博士のファンの方がいらっしゃるかもしれ
> > ませんが
> > ごめんなさいね。
> >  別に否定しているわけではないので・・
> >
> >  結果がよければマーフィー博士の方法であろうがヒル博士の方法で
> > あろうが
> > それでいいんです。

( Tさん )
>
> 天風先生はオリソン・スウェット・マーデンに感動して、わざわざアメ
> リカに行き、得るものはなく、世界中を放浪(?)しました。
> オリソン・スウェット・マーデンはその後、大哲学者として、ナポレオ
> ンヒル等に多大な影響を与えます。

( わたし )
よくご存知です。
おっしゃるとおりです。

スウェッド・マーデンは、非常に多くの著作を遺して「 源流 」になった方です。

今は、著作権が切れていますので、Freeで閲覧できる著書もあるのですが


http://books.google.com/



http://books.google.com/books?q=Orison+Swett+Marden



How to Get What You Want By Orison Swett Marden



Cheerfulness as a Life Power By Orison Swett Marden


 中村青年は、奔馬性肺結核になり
「 座して死を待つよりも 」と救いの道を求めて、深い感銘を与えた
「 How to Get What You Want  」という書物の著者であるスウェッド・マーデンに会うために


身分を偽り病身をおしてアメリカに渡りました。

下記ページ【 後段 】
 中村天風師 略年譜 にもあるように

「 How to Get What You Want  」( Orison Swett Marden )は、私もざっと読みましたが



おっしゃるように

 ヒル博士をはじめ多くのニューソート系の著作群の源になって影響を与えていると感じます。
 ほとんど同じじゃないかと錯覚をしてしまうくらいに・・。

  



 中村天風( 当時は三郎青年 )という方が、マーデンに会って

  マーデンの方法で、( 中村青年が )自分自身の心を統御し

  積極的精神態度をつくって

健康や運命を済度し順風に仕向けていくことが出来ていたら
 

  心身統一法も天風哲学も生まれなかっただろうし

  

   私のような凡夫は、今も「 ニューソート 」を探求して、うまくいかず

    「 悩みの淵 」にいたかもしれません。

  これが、ニューソート系の限界を象徴しているのではないかと私は思っています。

 このことについては私と似たような見解を持っている方もいるようです。
 例えば
  スターバックス "健作堂"さん Amazonの「 成功の実現 」のレビューのなかで次のように述べています。
 

  ちなみに

  私は、スターバックス健作堂さんとは何の面識もないのですが・・。


( 以下引用 )


かつてこれほどの大人物が日本にいたことをとても誇りに思う。
この本に出会うまでいわゆるプラス発想のアメリカ型ニューソート理論を
追い求めていたが、あまりにその格差が激しいことに気づいた。
「本物の本」とは読むだけで「元気になる」本のことだと思う。
この本に出会えて人生が変わった。それぐらい貴重な私にとっての一冊だ。

価格は1万と高いが何度も何度も人生や病のときに助けられた。
この本を読んで助かったという人も多い。

中村天風自身が書いた本は、実は天風会の「新人生の探求」ほか数冊しか
ない。それは講演・ライブこそが魂を揺り動かすと天風が信じていたからだ。

今となっては、彼と会うことはできない。しかし「成功の実現」を読めば、

彼の講演会場に今まさにいるような感覚になり、生き方の根本から
改められるのである。分かりやすく、読みやすいという点で、
この本を第一番目にオススメする次第である。

( 以上引用終わり )





( Tさん )
> ご存知のようにナポレオンヒル博士の方法論は
> アメリカでは多くの成功者をだしましたようですが、日本ではそれほどでもないようです。
> これは、キリスト教(ニューソート系?)的影響のためでしょうか?
>

( わたし )

 おっしゃるとおりです。
 キリスト教的土壌といいますか、風土と伝統があって、ニューソートが活きてくるのではないかと私は思っています。
 ( 背景に )そういう土台のない日本人は、つながりにくくて腑に落ちにくく結果が出にくいのでは?と感じています。

 もうひとつの問題は

 例えばヒル博士の方法論とかですと


 貧富の格差がどんどん拡がって拝金主義の嵐が吹き荒れていたときに
ヒル青年はカーネギーから成功法則の研究の依頼を受けましたので


  経済的な成功者にやや偏らせながら 、そういう方( 例えば アンドリュー・カーネギー )を「 成功のモデル 」として選んで
 
  帰納的に成功法則を抽出していますので

資本家になったら成功者・・みたいな面が濃厚に滲み出ていますし・・「 人格 」を「 お金儲け 」の道具みたいにしているところが一部にあるのも( 私の思い違いかもしれませんが )否めない事実であろうと
思います。

また、心身統一法が土台にあれば、ヒル博士の方法論もより、いっそう活きてくるように思います。  ただし  ヒル博士は心を統御する最高権能の意志の力というのを誤解して・・間違えて捉えてシステム化しています。 ( 関連記事 )

知って内容を実行しなきゃ26億円&10年以上人生損するかも?!
「 心を強く天馬空にして操舵する方法&情味豊かに生活を楽しむ方法 」 





( 参考記事 )



夢を叶える宝地図のこと・・ちょっとした秘訣
 ↑ ↑ ↑
 この宝地図・・有名ですが・・うまくいく方とうまくいかない方・・思いっきりワカレルようでして・・・私も原因がよくわかりません。

  ↓ ↓ ↓
願望実現のパターン 潜在意識が活性化すると 無意識の活用と自己実現

  
 何れにしろ・・どんな能力開発やら自己啓発の学習をするにしろ・・
  心のお手入れといいますか  
   潜在意識のクレンジングが重要というのは・・非常に痛感します。  
   

宝地図の実現力を高める方法 自己実現( 願望実現 )・・自己啓発のためのテープ学習
     とかも参考になるかもしれません。

欲する事柄をグングン引き寄せる・・習慣化のための日常心得

 上記をベースに・・ご自身のライフスタイルやら
  好みに応じて・・それぞれアレンジ為さってもいいかと思います。