私は、結構、ドラえもんの「 のび太くん 」に思い入れがあります。( 笑 )

 
★ 意志が弱く、どんなことでもすぐ( 依存して )ドラえもんに頼りまくり


★ 非常に傷つきやすく氣が弱く、ひ弱く、いじめられやすい


★ 3日坊主 怠けもの

★ 運がよくない



 まるで鏡に映したように


「 人生のエアーポケット 」にはまってしまっていた( 以前の私 )に似ています。( 汗

 



ちなみに



私がドラえもんだったら




この「 不甲斐ない 」のび太くんに対して





四次元ポケットで「 秘密道具 」なんて出さずに



サイトや「 成功の実現 」( 日本経営合理化協会 中村天風述 )などの述書を熱心に読むことを薦めて

そこに書いているような

 ●鏡を用いた命令暗示法や断定暗示法


 ●連想暗示法( 観念要素の更改法 )


 ●積極精神養成( 集中 )法

 
 ●クンバハカ体勢
 
 などを懇切丁寧に教えてあげるでしょう。




 そうして 

 もし

( フィクションですが )


 のび太くんが書いていることを教えられたとおりに熱心にやったら




元々のび太くんに備わった温厚で他者を思いやる優れた氣質が強められ



短所がゆっくり矯正されて



3ヶ月も経たずに豹変して

「 立派なのび太くん 」になってしまうでしょう。



 


でも、そうなると

「 漫画 」としては面白くなくなりますね。( 笑




さて今回は

 
 なぜか

ドラえもんの「 都市伝説的( 原作ではない )最終回 」のことを書いてみたくな
りました。

 この「 最終回 」は、原作者の藤子先生のものではないですが、とても有名ですよね。

 また

 都市伝説的なドラえもん最終回作品は数多くありますが






私は

この「 最終回 」( 原作ではない最終回 電池切れ編  )のお話が( 原作以上
に )大好きなのです。


 どんな「 最終回 」かというと

「 ドラえもん 最終回 電池切れ編( 同人誌漫画 ) 」では


 のび太くんは、ドラえもんが動かなくなったことをきっかけ( 刺激 )にして

どよ〜んと底の底まで落ち込み、悩みに悩み抜きますが

ある強い決心をして

過去を脱ぎ捨てて変貌していきます。

 どう決心して豹変するかというと

 




「 電池切れ 」で動かなくなったドラえもんを( 自ら )治す
強い決意をしたのです。

 この一つの確固とした決心( 一念 )以降



ただドラえもんを治したい一心( 鮮明な一つの観念(映像) )で勉学に励み


 35年後


( のび太くんは )ロボット工学の分野で世界最高の学者になるのです。






未来の世界でドラえもんを( 治し )開発・製造したのは


実は、大人になった35年後の



のび太くんだった・・・。


 という「 最終回 」( ただし、原作者の藤子先生が執筆したものではありません
 )です。


 

以前は田嶋・T・安恵さんが同人誌漫画として公開し販売もされていたのですが

現在は諸般の事情で閲覧も出来なくなっていますし、販売されていた同人誌も手に
入れることが出来なくなっています。


 私は閲覧したことがあるのですが


 あの出来杉くんが日本の総理大臣になっていたのが驚きでしたし





 高校生?の静香ちゃんの制服姿が可愛らしくて初々しかったです。

 のび太くんも凛々しくて格好よかったですよ。( 笑 )


  You tubeでは動画映像が公開されています。

 ですが

田嶋・T・安恵さんの同人誌漫画のほうが、よく練られており構成もすばらしくて
遥かによかったです。

販売が中止になったのは誠に残念至極です。

ドラえもんの最終回( 都市伝説 )You tube


( その他 参考記事 )



夢を叶える宝地図のこと・・ちょっとした秘訣
 ↑ ↑ ↑
 この宝地図・・有名ですが・・うまくいく方とうまくいかない方・・思いっきりワカレルようでして・・・私も原因がよくわかりません。

  ↓ ↓ ↓
願望実現のパターン 潜在意識が活性化すると 無意識の活用と自己実現

  
 何れにしろ・・どんな能力開発やら自己啓発の学習をするにしろ・・
  心のお手入れといいますか  
   潜在意識のクレンジングが重要というのは・・非常に痛感します。  
   

宝地図の実現力を高める方法 自己実現( 願望実現 )・・自己啓発のためのテープ学習
     とかも参考になるかもしれません。

欲する事柄をグングン引き寄せる・・習慣化のための日常心得

 上記をベースに・・ご自身のライフスタイルやら
  好みに応じて・・それぞれアレンジ為さってもいいかと思います。