aamall

2006年12月08日

SRS速読だろうが、七田式だろうが、ジョイント式だろうが速読トレーニング( マスター )をする際の私なりのコツ





SRS速読だろうが、七田式だろうが、ジョイント式だろうが速読トレーニングをする際の私なりのコツは

1 本に書いている一つ一つのことを素直に実際にやって楽しみながら
 やってみた感じ・・感覚体験を振り返る( ざっと回想する )ことを大事にする・・・。




2 理想的な速読ができたときの完成イメージやら感覚はどんな感じかを常に意識し、探りながら
 はっきりとした目的観念( 課題 )を持って本を読み、やりながら、理想的な速読感覚の修正・改善をしてチューニング・アップしていく・・。

続きを読む

速読( フォト・リーディングとかSRR速読とかSP速読とか波動速読  )が出来るより大事なこととは?





速読( フォト・リーディングとかSRR速読とかSP速読とか波動速読  )が出来るより大事なこと


このブログは、別に「 速読 」をテーマにしたものではないのですが

能力開発の一貫としてフォト・リーディングとかの「 速読 」についての悩み?やメールでの質問も
増えてきましたので、ちょっと書いてみようと思います。


インターネットがこれだけ普及した現代社会では、あまりにたくさんのノウハウが溢れていますね。

ですので、「 これをすべきだ! 」「 これをしたらいい! 」という情報がそれこそ「 洪水のように 」入ってきていると思います。

 そういう、言わば 「 情報過多 」のなかで、迷子になってしまって

結局、「 なにをすればいいのかわからない(泣) 」という

昔に比べたら、あり得ない贅沢な悩みとともに言い換えれば




「 情報迷子 」「 情報消化不良 」( ←私の造語です )になりやすい環境でもあるわけです。
続きを読む

2006年12月05日

目標を書き出すことと手帳のこと  「 7つの習慣 」とかのフランクリン・プランナーのこと





目標を書き出すことと手帳のこと

  本来の積極精神を内側から煥発させ煌めかせるには

 やはり

 天風という方の「 方法論 」が「 最も本質的で効果的でリアリスティックで
簡単 」という思いが私のなかではどんどん強くなっていることは事実です。

 実務的?なのは

「 7つの習慣 」とかのフランクリン・プランナーかもしれないですね。

 私が「 7つの習慣 」とか「 天風という方の哲学 」に惹かれるのは
バランスがいいということと本質をついていて「 手応え 」の出るのが早いからかもしれません。
続きを読む

navikan at 12:44|PermalinkTrackBack(0)手帳のこと